避難所生活や渋滞中の車内で役立つ、ストレス解消ヨガメニュー

狭い場所や混雑した場所に長時間いなければならない、または同じ姿勢で長時間過ごさねばならない、などの状況の方もいらっしゃるかと思います。

そのような場合でも、少しでもリフレッシュすることが可能です。ヨガのメニューから簡単にできて役立ちそうなものを紹介します。


まずは姿勢を確認。

背筋をすーっと伸ばして、肩をストンと落とします。
頭のてっぺんが上へ、首もすっきりと長く伸びたような心持ちで。


次に深呼吸。

・背筋を長く保ったまま、ゆったりと深呼吸します。
・吸うよりも吐く方を少し長めにゆったりと、を意識して、しばらく呼吸を続けます。
・目を閉じられる環境の方は閉じて、呼吸を続けます。運転中の人は絶対に目を閉じないでください。目を開けていても効果はあります。
・目を閉じた方はゆっくりと目を開いて、自然な呼吸に戻します。


手を動かしてみましょう。

・腕を伸ばせる人は両腕を前方に水平に伸ばします。伸ばすスペースがない人は肘を曲げてOK。
・手指を、グーでしっかりと閉じ、パーとできるだけ大きく広げます。グーパーグーパーとゆっくりしっかりと繰り返します。呼吸と合わせて10回ほどやってみてください。

・できるだけゆっくりした速さで手首をぐるりと回転します。
・そのあと両手を垂直方向や水平方向に大きく伸ばしてみましょう。


耳をやさしく引っぱってみる

・耳を外側に向けてじわーっと引っぱってみてください。
・好きな方向に引っぱってかまいません。ポイントはじわーっとゆったり。
・お腹や肩がリラックスして肩の緊張と頭の中もリラックスします。引っぱりながら呼吸もゆったりとしましょう。



これらのエクササイズはとても簡単なので、こどもやお年寄りでも気軽にできます。

体がリフレッシュするとこころも軽くなります。

断水や渋滞の長期化が心配され、イライラが溜まってきそうな気配ですし、そんなストレスも軽くする効果がありますよ。

誰でも気軽にできるヨガを、ぜひ試してみてくださいね。


********

災害でお疲れが出ていませんか?

ヨガで

やすらぎと

明日への活力を。


ネリーヨガスタジオは7/10より再開しています。

広島方面と川尻の先生はしばらくお休みです。


ネリーヨガのブログ Lokah Samastah Sukhino Bhavantu

呉市のヨガスタジオ nerii yoga studio http://www.nerii.jp ハタヨガ、インヨガ、テンセグリティー・ヨガ、朝ヨガ、子連れヨガ、マタニティヨガ、産後ヨガ、楽健法、等

0コメント

  • 1000 / 1000